トップページ >> 議会活動 >> 都議会情報 >> 経済・港湾委員会
経済・港湾委員会

2015年6月19日 経済・港湾委員会

中央卸売市場と産業労働局所管の付託議案、報告事項について質疑が行われました。

私は、新銀行東京の経営統合に係る基本合意について質問しました。
石原都政の中小企業支援の目玉政策の1つであった新銀行東京。
東京TYフィナンシャルグループと経営統合に向けたスタートラインに立ったところです。

経営再建に目処を着けた新銀行東京は、東京都民銀行、八千代銀行と共に東京TYFGの完全子会社として、株式交換に向け検討が始まります。

合併等も含めたグループ内の組織再編が検討されます。
161の支店を持つ東京TYFGのネットワークと、新銀行東京の都と連携した中小企業支援ノウハウを集結し、金融サービス機能の拡充を図る事等を経営統合の基本方針とし、平成20年追加出資した400億円を棄損させることがないように、400億円の日々株価の変動を反映しない優先株式と交換されることが想定されます。

私たち自民党は、しっかりと最終合意ができ、経営統合が無事株主総会で承認され、正式に経営統合が実現されるよう、金融監理部にしっかりと交渉の行方を注視していくよう求めました。

平成28年4月1日の経営統合にむけ、今、スタートラインに立ったところです。

関連資料

鈴木晶雅(すずきあきまさ)

鈴木晶雅(すずきあきまさ)

鈴木晶雅(すずきあきまさ)

鈴木晶雅(すずきあきまさ)
トップページプロフィール議会活動地元活動後援会情報お問い合わせ