トップページ >> 議会活動 >> 都議会情報 >> 大田清掃工場落成式
大田清掃工場落成式

2014年10月20日 大田清掃工場落成式

東京23区清掃1部事務組合が経営する大田清掃工場の落成式が、5年の工期を経て9月30日に竣工し、この日落成式が行われました。

総工費190億円。年間の可燃ゴミの処理量は17万6千トン。
大田区内の年間処理量は12万トン、日量300トンですから他区の可燃ゴミ処理にも貢献できます。

大田清掃工場における二酸化炭素排出量削減量の最大のポイントは、ゴミの焼却によって発生する熱エネルギーを最大限に回収して利活用すること。

ボイラーで発生する蒸気の高温、高圧化によって高効率な発電を実現しています。
工場は白と黒を基調とした、とてもシックな建物となっています。

鈴木晶雅(すずきあきまさ)

鈴木晶雅(すずきあきまさ)

鈴木晶雅(すずきあきまさ)

鈴木晶雅(すずきあきまさ)

鈴木晶雅(すずきあきまさ)

鈴木晶雅(すずきあきまさ)
トップページプロフィール議会活動地元活動後援会情報お問い合わせ