トップページ >> 議会活動 >> 都議会情報 >> 東京都の提案要求協力要請会
東京都の提案要求協力要請会

2012年7月10日 平成25年度 国の施設及び政府予算に対する東京都の提案要求協力要請会

永田町の都道府県会館で、東京都から猪瀬、秋山副知事をはじめ全局長、そして私たち都議会自民党宮崎執行部が揃って、自民党東京都支部連合会所属の国会議員、選挙区支部長に来年度予算の最重点事項について提案要求を行いました。

猪瀬副知事からは、電力問題。
秋山副知事からは、尖閣諸島購入について。
前田知事本局長からは、2020年オリンピック・パラリンピック招致について外10項目について説明しました。

国会議員からは、政府が尖閣諸島の国有化を突如言い出したが、東京都が購入したのち、自民党政権になってから国に渡してほしいと逆要望をうけました。
何れにしても、都は購入後、環境整備をしたのち、国と交渉する事になるでしょう。
埼玉県の地主は東京都以外には売らないと言っているからです。

私は、最後に幹事長にかわって、政権ん奪還し、東京から日本を変えるためにも提案要求実現のため、共に努力して頂きたいと、政調会長として挨拶し、会を締めくくりました。

鈴木晶雅(すずきあきまさ)
トップページプロフィール議会活動地元活動後援会情報お問い合わせ