トップページ >> 議会活動 >> 都議会情報 >> 官民連携インフラファンド運営事業者の募集を開始します
官民連携インフラファンド運営事業者の募集を開始します

2012年4月13日 官民連携インフラファンド運営事業者の募集を開始します

この取り組みは、社会資本投資で長期的かつ安定的な資金循環システムを構築し、東京都が先導的役割を果たすものです。

わが国初の官民連携インフラファンドをつくり、喫緊の課題である電力安定供給に直接貢献をしていきます。

東京都の出資額は30億円。
都の出資が民間資金の呼び水となり、総額数百億円のファンドを民間から公募したファンドマネージャーが運用します。

首都圏を中心に10から30万kW級の発電事業に集中投資します。
また、再生可能エネルギー事業や、首都圏以外の事業も対象とします。

関連資料
鈴木晶雅(すずきあきまさ)
トップページプロフィール議会活動地元活動後援会情報お問い合わせ