トップページ >> 議会活動 >> 都議会情報 >> 基盤技術を強みとする中小企業の技術開発支援
基盤技術を強みとする中小企業の技術開発支援

2011年8月10日 基盤技術を強みとする中小企業の技術開発支援

かねてより受注型中小製造業への支援を求めてきましたが、この度、「基盤技術を強みとする中小企業の技術開発支援」が新たに始まります。

わが国の経済は未曾有の金融危機による深刻な打撃を受け、昨年8月から始まった急速な円高がそれに追い討ちをかけ、都内の中小企業では受注の大幅な減少や資金繰りのひっ迫等の危機的な状況が続いています。

中小製造業のうち、大企業からの受注に応じて製品加工などを行ってきた企業への影響は甚大であり、仕事の量の落ち込みや納品価格の引き下げ圧力はこれまでになく大きくなり、アジア各地の製造業が競争力を高めていることを含め、経営環境はきわめて厳しいものとなっています。

こうした状況について、中小企業の連携組織である東京都中小企業団体中央会は深く憂慮しており、最近も解決策に向けた真摯な議論が自民党との間で交わされたところです。

受注型中小製造業が、直面する厳しい経営環境を乗り越えることができるよう、国は東京都中小企業団体中央会と協力し事業を展開していた時期もありますが、現在は基盤技術の高度化を国が支援する事業のみが実施されており、行政としても施策の一層の充実が必要となっています。

関連リンク
鈴木晶雅(すずきあきまさ)
トップページプロフィール議会活動地元活動後援会情報お問い合わせ